スタッフのおしゃべりブログ

あさか台動物病院スタッフのおしゃべりブログです

2日目のハワイです。

今日は朝からハワイのいろんな施設を見学させていただきました。
訪問したのは3ヶ所、マルヒア病院、ハワイアンヒューマンソサエティー、VCAファミリーホスピタルです。
 
マルヒア病院はヒトの介護施設で「アニマルセラピー」を積極的に取り入れている病院です。
アニマルセラピーってご存知ですか?
日本でもあるんですが、病院や介護施設に動物たちが訪問することで患者さんの心を癒す効果があるんです。
でも、実際心のケアのみではなく病状の回復にすら効果があるんです。
また勉強になったのは、その癒しは患者さんだけでなく、働いているスタッフにも元気を与え癒してくれる効果があるということでした。
 
「ハワイアンヒューマンソサエティー」ここは動物たちのシェルターです。
シェルターとはいわゆる野良犬、野良猫や迷子の動物を保護し新たな里親もしくは元の飼い主を探してくれる施設です。おどろいたのはそこに関わるボランティアの方はなんと800人もいらっしゃるとのことでした。
また、ここでは保護したワンちゃんネコちゃん全員に避妊・去勢手術とマイクロチップを施しているそう。
万一、また飼い主様とはぐれても大丈夫なように...。
マイクロチップは世界共通でやっぱり大切ですね〜。
そして保護されている動物たちは、衛生的でとてもいい環境でした。
 
VCAファミリーホスピタルはハワイの動物病院。
中を案内していただきましたが、なによりその広さに驚きです。
さすがアメリカですね。
でも、いらっしゃる患者さまをみて納得!やっぱり大型犬さんが多そうです。
 
明日はいよいよ学会が始まります。
明日の講義は「パルボウイルス性腸炎のケアのしかた」です。
しっかり勉強してきます!

f:id:tsuruse_ah:20170713162328j:plain

f:id:tsuruse_ah:20170713162332j:plain

 
写真は、マルヒア病院での動物介在活動の様子とハワイアン・ヒューマン・ソサイエティーでの里親希望の方と動物たちの様子です。